開放的な夏も嫌いじゃないけど、

やはり、私にとって秋冬が一番おしゃれの楽しい季節。

 

なぜなら、ブーツを履く事が出来るから。

 

私は全体的に小柄で、身長が低めなのはもちろん、

特に足のサイズがとても小さいのが悩み。

 

どの靴屋さんを探しても、

なかなかピッタリくるサイズの靴は見つからない。

 

だけど、そんな悩みもブーツなら解決。

 

少々サイズが大きくても、インソールで、どうとでも合わせる事が出来る。

 

サンダルやミュールだと、そうはいかない。

 

少しでも大きければ、歩きづらいだけで無く、

見た目にも、かかと部分が余って、とてもカッコ悪くなってしまう。

 

それに、ブーツには脚を綺麗に見せる効果もある。

 

ボリュームのあるブーツを履けば、当然、その上に続く脚は細く見えるし、

ポインテッドトゥのブーツを履けば、脚全体がスッキリと長く見える。

 

毎年、今年はどんなブーツを買い足そうかと悩むのが楽しみの一つ。

 

だけど、悩みの種は保管場所。

 

サンダルやミュールに比べると、どうしても長さがあるので、

一足で何倍もの保管場所が必要になる。

 

マンションに備え付けの靴箱では、当然、収納し切れないので、

ブーツキーパーを入れて、クローゼットの中に保管しているけど、

それも、もうそろそろ限界。

 

どれもこれも、お気に入りのブーツだけど、

今年は新しい物を買い足したら、どれか処分しなくちゃならないかも。

 

保管場所には、毎年、頭を悩ませるけど、

それでもブーツのシーズンが来ると、何足か買い足さないと気が済まない。

 

もうそろそろ秋冬物も店頭に出そろう季節。

 

今からワクワクしている。