※この記事は「ロングブーツを履くと足が臭くなるの?」の回答です。

 

ロングブーツは脚が長く見え、お洒落なので人気です。

 

その反面、脱いでからの臭いが気になるのも本当です。

 

ロングーブーツを何足か持っていて、

毎日違う物に履き替えられればともかく、

だいたいは一足のロングブーツを毎日履いているでしょう。

 

ロングブーツは寒さを防ぐ為に通気性は、あまり良くありません。

 

そして、足の裏には自分が思っている以上の汗を毎日かきます。

 

なので、どんな人でもロングブーツを履くと

足が臭くなるのは自然な事なのです。

 

女性が、自分の足が臭いという事が男性に分かってしまったら

非常に恥ずかしいと思います。

 

ロングブーツを履いている女性を

座敷や靴を脱がなくてはいけない場所に

連れて行くのは避けた方が懸命です。

 

どうしても、連れて行きたいのなら、前もって伝えておくか

(消臭スプレーを持参してくるかもしれません)、会ってからすぐ

(まだ、そんなに足汗をかいていないはずです)にした方がいいでしょう。

 

そして、万が一、彼女の足が臭かったとしても、

幻滅したり指摘したりしないでください。

 

ロングブーツを履いている女性は皆そうなのですから・・・。

 

大丈夫です。

 

夏になってまでロングブーツを履いている人はいません。

 

今だけの辛抱だと思い、

気持ちにゆとりを持って彼女と接してあげてください。