※この記事は「ロングブーツを履くと足が臭くなるの?」の回答です。

 

臭いが出る時の原因は、

足から出る汗と高温多湿によるものだと考えられます。

 

靴下を履いて靴を履くという

密集して蒸れやすい状態が長時間続くと、

臭いが気になる事もあると思います。

 

特に靴は、汗が染み込んで菌が繁殖しやすい状態になりやすいです。

 

その為、ロングブーツのような密集度の高い靴は、

臭いが気になりやすいものではあります。

 

とはいえ、ブーツで足自体が臭くなるという訳ではなく、

汗によって繁殖した菌が長時間放置された事で

ブーツから臭いが発生しやすくなるという事です。

 

ロングブーツは冬限定で、しかも、毎日履く物でもないので、

ブーツを履くと足が臭くなるとしたら期間限定になるはずです。

 

そして、他の靴を履いたら足の臭いが

気にならないのかどうかも気になるところです。

 

他の靴を履いて平気ならば、

足自体ではなくブーツに問題があるという事です。

 

なので、早目にブーツの内部を除菌したり、

乾燥させたりなどの臭い対策をしていけば、

自然と臭いが無くなっていくと思われます。

 

ただ、彼女がデートの時にブーツを脱ぐのを躊躇う

他の理由も色々と考えられるので、

(足のむくみ、ストッキングやタイツの伝線、

ブーツを脱ぐ手間や履く時の手間を気にしているetc.)

足の臭いを気にしたかどうかは断言できません。

 

一度のロングブーツでの態度だけで決定出来るものではないです。