冬場はオシャレや防寒対策としてブーツをファッションに取り入れている方は多いかと思います。

中でも人気で定番なのはムートンブーツです。

ムートンブーツは、本来、羊毛の毛皮を使用して作られたブーツのことを言います。

オーストラリアを中心に農場などで履かれていたのですが、その保温性が高く、蒸れにくい機能性の高さと、ファッション性の高さからハリウッドセレブやモデルたちが愛用しだしたことをきっかけに、注目を集め、人気が出ました。

街を歩けば、ムートンブーツをはいている方は、老若男女を問わずによく目にするようになりました。

ムートンブーツで人気で知名度の高いブランドは、UGGやEMUなどがあります。

デザインはもちろん、質の良い羊毛を使用しており、どれも丁寧な作りで長持ちすることで有名です。

ただ、一足あたり1万円以上するのでなかなか手が出しにくいところがネックです。

そこで、近年ではプチプラの羊毛風のムートンブーツを取り入れている方も増えています。

デザインも凝っていて可愛らしく、スニーカーのようにリボンが編み込んであったり、ボタンやビジューで飾り付けがしてあったりなど、定番のムートンブーツでも周りとかぶらずに個性的にファッションを楽しめそうです。

また、手頃なものだと1000円以下で買えてしまうので、色や丈、デザインなどを買えて何足も持っている、なんてこともあります。

人気ブランドの本格的なムートンブーツでも、プチプラのムートンブーツでも、とても温かく足元のファッションを楽しめるので取り入れていきたいです。