今シーズンは、ダークブラウンの革ブーツを履いています。

雪が降る地域に住んでいるので、雨や雪のときは長靴で、晴れた日だけブーツ、という状態です。

色も好きだし、長さは大体、膝のちょっとしたくらいの丈で、足が細く見えるので気に入っています。

確かイタリアのメーカーだと、百貨店の人に言われました。

でも、このブーツ… いつも私の履くSサイズ(22.5くらい)なのに、ぶかぶかなんです。

イタリアサイズなんでしょうか。

試着した時は、冬は厚めのタイツを履くし、ゆったりしたもののほうがいいなと思ったんですが、いざ買ってみると、ゆったりしすぎでした。

その時、もうちょっと考えて買えばいいんですけど、自分のものになる前は「商品」という意識があって、あんまりゆっくり履いてたら悪いな~と思っちゃうんですよね。

それで結局失敗することが多いです。

だからこのブーツも、普通に履くと、足の裏が痛くなったりして歩きにくいので、靴下を重ねばきするんですが、 私はもともと足先がすぐ冷えてしまう体質なので、見事にしもやけを起こしてしまいました。

靴下の重ねばきで、しっかり歩けるようになる代わりに、つま先まで固定されてしまい、しかも皮なので冷たくて、しもやけになったんだと思います。

塗り薬を塗ったり、足湯をしたりして、だいぶんと改善しましたが、いくら気に入っていても使えないなあ~と思いました。

15000円くらいしたのに、もったいないなと思いますが、2000円でムートンブーツを履くほうが、よっぽどあったかいだろうなと思います。

行く場所によっては、ムートンでは難がある場合もあるので、長時間履くことになるときは、このブーツは避けるようにしています。