身長148cmと小柄な私。

身長とのバランスを考えて、ひざ下丈のロングブーツを購入する際には決まってひざ下ギリギリのロングブーツを選ぶことにしています。

と、言ってもなかなかひざ下ギリギリのロングブーツに巡り会えず、何件もの靴屋さんをはしごしなければならないのですが。

普通のロングブーツが時として、ニーハイになってしまうこともあるんです。

背が低い人あるあるかもしれません。

運よくひざ下ギリギリのロングブーツを手に入れることができたのならば、次に全体のバランスを考えてのコーディネートを考えます。

私は、ロングブーツには必ず黒タイツ、ショートパンツを合わせます。

カジュアルテイストが強いコーディネートになってしまいますが、秋冬は大体このコーディネートです。

エレガンスに仕上げたい時には、同じく黒のタイツ、もしくは黒のストッキングにロングブーツ、そしてミニワンピースです。

ショートパンツもワンピースもどちらもミニというのがこだわりです。

背の低い私にとって、この組み合わせは少し背が高く見える魔法のコーディネートなんです。

若かりし頃はロングブーツにミモレ丈のスカートを合わせていた頃もありましたが、余計に背が低く見えてしまっていました。

今思えば、なんであんなコーディネートをしていたのか、恥ずかしいくらいです。

私にとって毎年10月がロングブーツ解禁です。

今年もそれまでには今年バージョンのロングブーツを購入しなければ。

今から大忙しです。

でも、楽しみ。