ロングブーツはいい物だと、結構お値段が高いので、

選ぶ時は慎重になります。

 

最初に雑誌やインターネットで確認して、デザインが気に入った物を、

お店に行って、実際、試着してみると、気に入った物が見つかります。

 

特に脚の太さが気になり、細身のブーツを断念している方は、

ファスナーの付いた物ではなく、

筒周りの太さを調節出来る物がオススメです。

 

出来れば、細身に見える物だと、なお良いです。

 

色は、黒が一番洋服に合わせやすいと思うので、

自分が定番として履くブーツを

一足持っていた方が良いと思います。

 

また、雪の多い地方に住んでいる場合、

通勤時、滑らないブーツを選んだ方が安全に歩けます。

 

この滑り防止の機能を重視すると、

デザインが気に入らない物やシンプルな物が多かったりするのですが、

最近は安い値段でデザインもなかなかの物が揃っています。

 

私は、デザイン重視の物は、ややお値段のいい物、

定番のブーツは毎日の出番も多いので、お値段も手頃な物、

雪や雨が降ったり、悪天候な時は、機能性重視なブーツと

3種類くらいのブーツを用途別に用意しておくと便利だと思います。

 

お店に行くと、足首ベルトが取り外し可能な物で、

デザインが変えられる物や

ブーツのトップ部分を折り返して履ける物など、

手にとってみないと分からない物もあるので、

履き心地や気に入ったデザインの物を見つけた時は、

実際試してみた方がいいと思います。

 

その中で自分に合ったステキなブーツが探せたら、

毎日外出するのも楽しくなってくるはずです。