私は、かなりブーツが大好きです。

 

最初にブーツを履こうと思ったキッカケは、

私はジーンズを7本持っているのですが、

スニーカーだけではバリエーションがあまり無いと感じたので、

ブーツを履いたらカッコ良く見られるし、

今までとは違ったバリエーションも出来るのではないかと思い、

ブーツを買うようになりました。

 

最初、靴屋さんに行って、店員さんに勧められたブーツの値段を見て、

目が飛び出そうになるくらいビックリしました。

 

それは、誰もが知っているティンバーランドの靴で、値段は1万8千円でした。

 

私のブーツの手入れ方法は、雨の日にブーツを履いてしまうと、

雨水が浸み込んでしまって、革がダメになってしまうので、

雨の日の朝になると、防水スプレーを振って水を弾くようにしています。

 

靴のニオイが気になってきた時は、ファブリーズを使って対応しています。

 

私がよくする洋服のコーディネートは、

上は半袖のTシャツに薄手の長袖を羽織って、

ジーンズにブーツというスタイルが多いです。

 

私は、自分の誕生日にティンバーランドでオーダーメイドのブーツを作り、

普通のブーツは、カーキか黒がほとんどなのですが、

私は赤が好きなので、ベースの色を赤にして、

ヒモを通す部分を金具式に変更し、ヒモも赤と白の2色が入った物に変更し、

靴の中敷きも革に変更し、私のイニシャルをブーツに入れてもらいました。

 

金額は6万5千円しましたが、世界に1つしかない

私だけのブーツが出来たので、すごく嬉しかったです。

 

今度は、AVIREXのロングブーツを買おうと考えています。