ブーツが大好きです。

 

ブーツが大好きな理由は、夏のサンダルよりも

ブーツの方が季節感を演出できるからです。

 

ブーツは、太い脚や低い身長などの体型をカバーする効果もあるし、

脚を長く見せる効果もあるので、大好きです。

 

サンダルよりも、素材が豊富になるところも大好きな理由です。

 

スエード素材、皮素材など、たくさんあります。

 

その日の服装によって、似合っている素材の

ブーツを選べる楽しさも、ブーツにはあります。

 

ブーツは、ヒールの高さの幅が広いところも気に入っています。

 

ピンヒールタイプの物から、太いヒールの物、

ヒールの高い物、低い物など充実し過ぎているので、

選べる楽しさがあるところも大好きです。

 

ニオイ対策と収納には、消臭とブーツキーパーを兼ねている物を利用しています。

 

ブーツキーパーの中に、炭がぎっしり入った物を使うようにしているので、便利です。

 

ブーツが曲がらないし、ニオイも完全に取れるからです。

 

炭の威力は本当にすごいです。

 

プラスチック素材のブーツキーパーと違って、

細かい粒状の炭が入っているので、重さがあります。

 

程よい重量感があるので、プラスチック素材のブーツキーパーのように、

ちょっとぶつかった程度で、簡単にブーツが倒れる事もありません。

 

冬のニットワンピースのような服と、ロングブーツという組み合わせも好きです。

 

ジーンズにブーツの組み合わせも好きです。

 

かっこよく、スタイルが良く見えるからです。

 

スタイルの良い人は、

さらにスタイルの良さをアピールする効果もブーツにはあるし、

コンプレックスの部分をフォロー出来る効果もブーツにはあるので、

ブーツは、秋冬春の重要アイテムだと思っています。