寒くなると、そろそろロングブーツの出番かな、と思いながら、だいぶ前に母からの誕生日プレゼントで買ってもらったロングブーツを履くのが楽しみでもありました。

そんなに高い物ではないけれど、私の中ではとても気に入っていて、大切に履いてる一足です。

だいだいは、私はどちらかというとパンツ派なので細身のスキニーデニムにブーツインして履くのが冬の定番スタイルでした。

でもここ2~3年位は、ショートブーツを履いている人が多い気がします。

私個人の今までの流行では、ロングブーツは不動の人気でロングブーツを履いてさえいれば、オシャレが完成する気もしていました。

確かにロングブーツは脱いだり履いたりするのが大変な時も多いですが、暖かいし女性らしくも見えると思うので、人気が下降気味なのは何だか寂しさを感じています。

毎年、今頃履いていた私のロングブーツはまだ出番がありません。

スキニーデニムにロングブーツを合わせると、かなり流行遅れな人な感じがしています。

今年の冬はもし出番がないと、寂しさを感じると思います。

お店を見ていても、置かれているブーツはショートブーツばかりで流行の速さに私も驚いています。

でも、いつかロングブーツが流行った時には大切に保存してあるブーツをまた履きたいです。